おとり捜査官として国内、海外と活動の場所は広い。そんな俯瞰的な視野にたった超音速日記が、ただ今人気上昇中!
by poboy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
こちらへ移動してます。
おとり捜査官の捜査日記
http://ameblo.jp/poboy/
[PR]
# by poboy | 2006-08-06 00:38 | life
明日の神話
b0054322_2245481.jpg「明日の神話」が広島に展示されますように。。。「明日の神話」は、原爆がテーマに描かれました。

広島には、負の過去しか残っていません。原爆ドーム、原爆資料館、慰霊塔、千羽鶴、心の傷。。。

広島を訪れた人にとって、戦争や原爆の残骸を見て、過去の記録を悲しみ、悔やみ、暗い気持ちになることが多いようです。そこに、カラフルで強烈な印象をもった「明日の神話」は、未来への希望の象徴となるでしょう。”過去の記録”と”未来へのメッセージ。

広島が訪問者に平和の象徴として未来への強烈なメッセージを伝えることの出来るものは、「明日の神話」が最適だと思います。見るものに力を与え、自ら何を行うべきかを考えさせられるパワーがあります。

岡本太郎は、普通の人間であったが、世間に向かって挑発し続けました。「明日の神話」を見る者は、彼の挑発を受けて各人が「太郎」になり、各人の能力以上のパワーを発揮できるようになってほしい。各人の思う理想の自分、理想の日本、理想の世界に近づいて行くと思う。各人の思う理想は、衝突を生むことでしょう。天国の岡本太郎は、その衝突を笑顔で眺めることでしょう。

「明日の神話」が広島に永遠に展示されますように。。。
「明日の神話」は、過去の原爆をテーマに描きながら”明日”という将来へ向けたメッセージを発しています。メッセージが強くなるためにも”過去の記録”と同じ場所に収めたい。
さらに、広島が平和の象徴となれますように。。。
「明日の神話」がさらにパワーを強めることができますように。。。

明日の神話プロジェクト日テレ
明日の神話再生プロジェクト
[PR]
# by poboy | 2006-07-07 02:27 | life
ガンボをつくりましょう
b0054322_3422821.jpg舌でニューオリンズを感じるために、GUMBOを作ってみましょう。クレオール料理を代表するGUMBO SOUPは、レストランによってかなり味が異なるが、米を入れるため、日本人にとってはカレーライスのようなイメージ。ニューオリンズで代表的なお店は、GUMBO SHOP

日本で手に入る食材で作るGUMBO SOUP
材料:(5~6人前)
オクラ 6本、玉ねぎ 1/2個、ピーマン 2個、にんにく 2片、セロリ 1/2本、小エビ(適量)、ソーセージ(輪切り適量)カットトマト 1缶(缶詰などのトマトジュース漬けでいい)、
小麦粉 1/2カップ、サラダオイル 1/4カップ、カレー粉 大さじ1、ブイヨン 大さじ1、レモンジュース 大さじ4、パプリカ、タイム、クローブ、オールスパイス(お好みで適量)、ご飯(食べたいだけ)

b0054322_3451494.jpg作り方:
熱したフライパンにサラダオイルをひき小麦粉を加えルーを作る。カレー粉も加えこげ茶色になるまで炒める。小麦粉とサラダ油の量はスープにとろみをつけたければ大目に、
そうでなければ少な目に。だいたい 2:1くらい。
刻んだピーマン、玉ねぎ、にんにく、セロリ(粗みじん切り)、オクラ(輪切り)を加え軽く炒める。
鍋に移し水(3カップ)、トマト、エビ、ソーセージ、ブイヨンを加え強火で煮込む。あくをとったら弱火にして煮込む。 塩、黒こしょうで味を整える。お好みで各種スパイスを入れる。 最後にご飯をいれる。タイ米などならより良い。バターライスとかでもいいかも。

私の感想
私は、限りなく現地の味に近づくことができた。トマトがベースだが、レモン汁が大さじ4杯も入っているし、スパイスがたくさん入っているので、以前食べた時は、あんまりトマトを感じなかった。舌って憶えているものですなあ。食べてると懐かしくもあり、我が家が、ニューオリンズになってしまったようである。みなさんも、お試しあれ。

b0054322_3433246.jpgちなみに、現地ニューオリンズには、GUMBO MIX(写真上)が売っているので、もっと手軽に作れる(?)。日本で売っているのは見たことありません。目撃情報をお持ちの方は、コメント書いてください。
さらに、クレオールスパイスとかケイジャンスパイスって名前で様々なスパイスが入っているものがある、日本でも買えるし、お手軽。

エビがなければ、田んぼに行ってザリガニ捕まえ、入れましょう。
[PR]
# by poboy | 2006-02-04 03:42 | life
平和への刺激物「明日の神話」
Excite エキサイト : 社会ニュース岡本太郎の「明日の神話」の修復完了。

広島の原爆をテーマに描かれたという「明日の神話」愛媛県で修復が完了したそうな。来年の7月に公開されるそうだが、5.5m×30mもの大きさに度肝を抜かれることだろう。誰が30mもの絵を描こうと思うだろう?。b0054322_144590.jpg
彼の作品には、いつも意外性があると思う。あえて、他人が考えないような、驚きをもって見ることができるよう工夫されているように思う。工夫されているというか、彼からすると偶発的に生まれてくるのだろうが。。。それが、ゲイジュツだったりするのだろうが。。。

「常識」、流行語にも選ばれた「想定内」は、本当につまらない。私は、新しい物好きなのだろうか?今まで考えていたことを繰り返されると、面白みがないと考える。音楽、絵画、写真などの芸術は、爆発しなくていいけど、いつも新鮮で刺激してくれるものが好きだ。生活に潤いを与えてくれる。特に音楽は、カラオケで歌うために聴くのではなく、刺激物として摂取している。

早く彼の刺激物「明日の神話」を見たいものだ。そして、広島の平和記念公園や、その近辺に飾ってもほしいものだ。
ノグチイサムがアメリカ人の血が入っているからといって、原爆のオブジェの展示を断ったといわれている広島の地に、どうか象徴となる新しい人工物がほしい。広島には、原爆ドーム、原爆資料館等の過去の「資料」しかない。将来に向けた平和の象徴となる「刺激物」が必要だ。訪れる観光客にとっても、「二度と過ちを繰り返さない」という文字だけでなく、希望と活力になるイメージがほしいものだ。それが、「明日の神話」になってくれることを祈る。
[PR]
# by poboy | 2005-12-09 01:04 | News
銀行の名前ってよく略することがあるよね
熱血! 合体! 強いぞ「りゅうぎんロボ」 | Excite エキサイト

b0054322_2393086.jpg「りゅうぎん」って琉球銀行の名前かぁ。銀行の名前ってよく略するよね。通称っていうんだろうか、地元の人は、そう呼ぶんでしょうね。

47都道府県全部に、その名前をつかった銀行ってあるのか知らんが、勝手に、北からその名前を検証してみよう。

北海道銀行って「ほくぎん」?
青森銀行って「あおぎん」?「いわぎん」「あきぎん」
「やまぎん」?これって、山形銀行、山梨銀行、山口銀行と被ってるジャン。
「ふくぎん」?これも、福島銀行、福井銀行と福岡銀行と被ってるじゃん。
「みやぎん」
ん?「みやぎん」ってかわいいなあ。
そろそろ飽きてきたので、おもしろい物だけにしよ。

「とちぎん」「いばぎん」なんのことかさっぱり分からん。
群馬銀行の「ぐんぎん」  なんか変
岐阜銀行の「ぎふぎん」  言いにくー
[PR]
# by poboy | 2005-12-03 02:32 | life
美味しいお店
b0054322_1574377.jpg美味しいお店って見の周りにたくさんある。でも、まずい店も一杯ある。
これって、なかなか難しい。人によって美味しく感じたり、まずく感じたり、だから、好きな店嫌いな店と言うことにしよう。

よく情報誌に載っているお店って、お客さんが来ないからお客を集めようと広告料を払って載せているのことを忘れてしまうことがある。師走のこの時期は、忘年会のために、お店を探すことが多々あるでしょう。でも、情報誌とかで見つけたお店って、大抵、二度と行きたくないようなお店が多いいんだよな。

マニュアル人間が増えている。
テレビや雑誌、新聞に載っていることを全面的に信じちゃあかん。
絶対的な「真理」を探し当てることは難しいが、探し続けることが大事なんだと思う。
疑いを思って?生きるのは、嫌な人に見られるかもしれん。
[PR]
# by poboy | 2005-12-02 01:54 | life
考える範囲
久々に書きたくなったので、また始めます。

各個人は、生活の中でいろんな判断をし発言している。b0054322_117267.jpg
その判断は、それぞれの範囲内で行われている。
それは、会社、個人の間だったり、家族や個人の間だったり、地方、日本、世界、地球だったり。
会社が良い方向に行くように、もしくは、個人が会社の中でよい立場に居たいがために。
家族が良い方向に行くように、もしくは、個人が家族の中でよい立場に居たいがために。

できるだけ広い方が、よさそうな感じする。
狭ければ狭い方が、個人の利益が表面化する。
俺が俺がをアピールする。これば、男性に多い。

男が自分を大きく見せたいがために発言する。カッコ悪く感じる。
男のかっこよさは、自分から発言することによって、かっこ悪くなる。
かっこよさは、他人が判断してくれる方がかっこいい。
[PR]
# by poboy | 2005-11-16 01:16 | life
ニューオリンズカトリーヌ
ファッツドミノが行方不明になっている。

懐かしい風景が水浸しになっている映像は、とても辛いです。
現地に住んでいる日本人の方々は、掲示板などで無事に避難していることがわかり、一安心しました。
 しかし、多くのミュージシャンや住人、いろんな人の安否が気になるところです。食料、水、物資が十分に行き渡り、衛生的な生活ができるように祈るしかありません。活気のあるニューオリンズ文化が息を吹き返すことを心から望んでいます。
 いろんな感動や感激を与えてくれる美しいニューオリンズの一日も早い復興を待ち望み、住人が安心して住め、様々な音楽を発信する街に戻ってくれ!
 がんばれニューオリンズ、ルイジアナ!
[PR]
# by poboy | 2005-09-02 13:43
書を捨て外国に出よう。
イチローや松井の活躍の影響していることでしょう。日本を飛び出して何かをやろうと簡単に思える時代が来ました。

小さい島国日本での常識は、海外では非常識と言われます。海外では、多くの”非常識”出会うことができます。仕事、幸福、生活等様々な事柄について、考え方や感じ方に様々な違いを見つけることができます。外に出ることによって、日本の良いところ、悪いところを、各人が感じることが出来るのです。社会がグローバル化、複雑になるにしたがって、己を知ることが重要になって来ると思う。

自分の会社の社長が、ある日突然外国人になることもあるでしょう。それは、突然会社に”非常識”が持ち込まれる瞬間です。自分は新しい”非常識”な考え方を肯定するのか、否定するのか判断を迫られるでしょう。その判断には、「本来どうあるべきか?」という絶対的な判断基準が必要です。

日本が国連の常任理事国になる時代、多くの日本企業が海外に進出している時代。国際的に重要な責任が生まれています。私達は、絶対的な判断基準を持てるようにならないといけない。国益というエゴイスティクな判断基準で動いてる世界にどう対処するかは、みんなが問題意識をもって、人として適切な判断ができるかどうか?が決め手になる。難しい課題だ。

机の上で学ぶ「知識」と実体験で得られる「経験」の違いは、怖い目にあって初めてわかる物もある。昔、寺山修司が言った「書を捨て街に出よう。」から現代では、「書を捨て外国に出よう。」になっているのだと思う。
b0054322_1502770.jpg

[PR]
# by poboy | 2005-06-04 01:51 | life
岡本太郎
僕は、岡本太郎が大好きです。

記憶も残っていない小さな頃に大阪万博に連れて行かれた。
太陽の塔が怖くて、仕方なかった。
幼い僕の中に、強烈な印象として残った。
その他のことは、何も記憶していないのに、怖くて仕方なかった。

二十歳の頃、「自分の中に毒を持て」を読んだ。
若い私にとって、とっても刺激的だった。
どこか、僕の根底に脈々と生きてた。

かなりの年月過ぎてから、パリのピカソ美術館に行った。
アイルランドの古墳で、縄文土器に似た神秘的な模様を見た。
(下の写真参照)
その後、青山に行き、川崎に行った。
彼の生家と岡本太郎美術館である。

その後、彼の写真集を見た。写真は、人の性格が反映される。
その写真を見ていると、彼の素直なまっすぐな気持ちが伝わってくる。
痛々しいまで、ドギツク丸裸な彼を見ることができる。

この辺から、太郎信者になってしまった。

http://www.1101.com/taro/index.html
のTARO-Tシャツ展に行き。本を買いあさり、一気に打ちのめされた。
最近は、「美の呪力」を読んでいる。
ますます、じわじわ、僕の中のその存在が大きくなってくる。

(写真:アイルランドのニューグランジの壁に書かれている模様=美しすぎる!)
b0054322_2313063.jpg

[PR]
# by poboy | 2005-03-08 02:24 | Photo
ラジオ番組!
やっと、軌道に乗り始めたラジオ番組。
本日、初めての収録が終わり、ほっとする。私、音楽好きが興じてラジオ番組をはじめることになった。これには、多くの人の協力と努力があってこそ実現きることであり、本当に嬉しい限りです。

事の発端は、このミニFM局は、バラエティー番組が多く、「真」の純粋な音楽番組がありませんでした。そこで、私の計10回の渡米を買って頂いて、メディアでは滅多に流れないような、マニアなオタクな曲をジャンジャン流す番組です。スポンサーも付いていないですが、ラジオ局の独自企画で、期待(?)されている番組であります。(そう思いたい。)

私は、もちろんギャラもありませんが、多くの音楽仲間、多くの人と知り合いになれたり、繋がっていられることにやりがいを見つけたいと思っています。僕が好きな音
楽や友人に感謝の気持ちを持って、ラジオを聴いてくれるたくさんの人に伝えたいと思っています。僕一人が出来ることって、小さなことですが、「多くの友人の力」と
「電波の力」を借りて、少しでも大きなウネリになればよいなぁと期待しているところです。とにかく、楽しみたいと思っています。リスナーがどのように思ってくれ
るか、不安ですが、。よろしくお願いします。
b0054322_232649.jpg

[PR]
# by poboy | 2005-02-28 01:58 | life
選択業
友人からのメールに広告がついて来る。迷惑メールが舞い込んでくる。
こんな、押し付けがましい情報が、身の回りに溢れている。
テレビショッピングが頻繁に流れる。

昔は、「情報を得ること」にお金が必要だった。新聞、手紙、電話など。。。
生の英語を聞けるのは、英語教材でしかなかったのに。。。

今や、それら情報が溢れ返り、垂れ流されている。黙っていても、ダイレクトメール、迷惑メール、多くのメディアチャンネル。インターネットに
限っては、世界中の
文字、映像、動画が閲覧できるようになった。
よって、情報量が多くなったおかげで、質の悪い(必要のない)情報も多くなった。

溢れる情報の中で、何を選ぶか?もしくは、自分に必要な情報を「選択すること」が、大事だし、重労働。

「得ること」から「選択すること」
「得ること」はお金が必要だった。
ということは、「選択すること」にもお金が必要なのかもしれない。
溢れ返るゴミ情報を選別し、ニーズに合った情報を提供する。
選別することが、ビジネスチャンスに成り得るということ。

例1:フリーマーケットのガラクタ市場にも似たことが言える。
ゴミの山から、有益な商品を選び出す。仕事になる。
悪戯メールの排除を有料にしているプロバイダーもある。

例2:日本ではゴミだけど、外国では商品なんてのもあるよね。

クリーニング洗濯業じゃなくて、選択業。流行るかも。
[PR]
# by poboy | 2005-02-23 21:48 | life
自分の長所、短所って?
友人からこんなメールをもらった。
「自分が思う自分の長所と短所をはっきり言うことができるか、
という話に繋がって、うまく言えない自分が居ました。」
よって、考えてみた。

難しい話題ですだ。
「長所短所」というから、自分を客観的に見る必要がある。「長所短所」って「良し悪し」と同類の言葉で、物事に対しての価値を決めているようで、重大な決断力が必要っぽい。
「長所短所」「良し悪し」が客観的なのに対して、主観的なのが「好き嫌い」です。自分の好きなところと嫌いなところだったら、比較的簡単に答えられると思う。

時々、「いい音楽」って聞くことがある。音楽とか芸術全般に対して、「良し悪し」を決めてよいのか?僕は、HP内の文章、人と音楽のことを話す時、「いい曲」ってできるだけ言わないようにしてる。「好きな曲」と言うようにしている。評価をする人は、出来るだけ客観的におこなうべきだけれども、そんなの無理でしょ。
人の性格や、芸術に対して「良し悪し」を決めるなんて、失礼。自分にとっては、嫌なものでも、別の人には、たまらなく好きなことってたくさんある。
だから、人の性格や芸術に対しては、主観的にか判断できないということです。

長くなりましたが、誰にも邪魔されない「理想の自分」「判断基準」があって、理想に近づいてる部分が「好き=長所」だと思う。
やはり、「自分がどうありたいか?」「理想」「目標」をしっかり持たないと「長所、短所」が言えないのかもしれません。と、書きながら気持ちを新たにする自分があります。
b0054322_21582235.jpg

[PR]
# by poboy | 2005-02-06 01:00 | life
やっぱ。僕は、ペリーヌ物語が一番。
ラスカルと世界名作劇場のキャラが大集合 | Excite エキサイト

http://www.excite.co.jp/News/tb/News/bit/00091106926804.html
東京駅構内の名店街に一際賑やかなお店を発見。「ラスカルと世界名作劇場」のグッズが並んだオフィシャルショップである。

世界名作劇場といえば、「フランダースの犬」「母をたずねて三千里」「赤毛のアン」などが有名。その中でもキャラクターとしてグッズの売り上げは、ラスカルが断然トップの人気らしい。動物園で見るあらいぐまのことを「ラスカル」だと言って騒いでいると年がばれる。

しかし、私はペリーヌ物語がグットきて忘れられない。離れたつぶらな瞳とのっぺりした和風の顔。旅の途中で両親を亡くすが、明るさを失わず、心が強く勝気な性格。けなげにビルフラン様に尽くす姿が、幼いながらあこがれのペリーヌ姉さんだった。その上、フランス語の母国語に加え、英語も堪能だし、写真の撮影技術もすごい。しっかり者のペリーヌに比べて、バロンという犬が気まぐれで、おっちょこちょい。これが対照的だ。

なかなか、ペリーヌといっても、知っていても、ストーリーまで憶えている人は少なく、寂しく思う。だれか、ペリーヌ好きいません?

あらためて考えると、世界名作劇場から教えられたことってたくさんあるなあ。
[PR]
# by poboy | 2005-01-31 23:08 | News
何を使って食べるか?
日本人は箸でご飯をたべる。欧米人はナイフとフォーク、スプーン、インド人は手で食べる。それぞれ違いがあるから。日本人だっておにぎりを食べる時は、手で食べるのが一番おいしいと感じるだろう。欧米人だってうどんを食べる時、スプーンで汁を飲んでほしくない。器を持って大胆に飲まないと本当のおいしさは伝わらない。丼ものを食べる時もスプーンじゃなくて器を持って箸でガツガツ。ざるそばを食べる時もズルズルッって食べないとおいしくないべ。
ステーキを食べる時、箸で食べるのは、難しいだろうなぁ。
だから、食い物にはそれぞれ、一番美味しく感じる道具があるはずだよな。
お好み焼きを食べる時は、「へら」を使って食べるのが一番美味しいと思う。それも、お皿の上では、うまく「へら」が使えないから鉄板の上で食べる。これが一番!間違いない。
b0054322_23123166.jpg

[PR]
# by poboy | 2005-01-29 01:24 | life
リスク=報酬
Excite エキサイト : 社会ニュース

■正当な報酬を。。
スポーツ選手が一年間に何億円という報酬を得ている。企業の経営者、投資家のトップも新しいビジネスモデル等で何億という報酬を得るであろう。芸術家のトップも同じ。何にしてもトップクラスの人には、相当の報酬が得られる。一方、技術者のトップは、それは無い。技術者が相当の報酬を独占するには、発明した技術を生かした経営者にならないと、その正当な報酬が得られない。経営しながら技術の向上を目指す。これは、なかなか難しい。研究に没頭できないからである。
技術立国を目指している日本は、これでいいのであろうか?

■「リスク=報酬」という考え方
企業にとって研究機関をもつことは、よりよい技術が生まれないというリスクを背負っている。企業の経営者は、そのリスクを背負っているから、そのリスクを回避することが真の経営力であり、経営報酬であるとも思う。

一方、従業員は、そのリスクを背負っていない。会社の利益に貢献していなくても、生活できるだけの報酬をもらえる。

だから、企業と従業員の構図が変わりつつもある。企業が持っていたリスクを従業員に負担させると言う考え方に移行しつつある。有能力で利益に貢献している従業員には、多くの報酬をという考え方。以下に述べる悪しき従業員を切り捨てる構図である。これには、賛成!!

■日本企業の悪しき従業員
むかつくのは、これらの技術で得た利益を食い物にして何もしない(楽をして)給料を得てくる他の経営者、従業員がいるのもたしか。
「やれ、やれ!儲けろ!稼げ!」と言うだけで、従業員の汗と努力を食い物にしている奴らである。多くの年寄りは、若者に「年金の払い手がいなくなるから、がんばれ!」という。若者のインセンティブになるとは思えない。

法律や制度で許認可を得て独占的に事業を継続している会社もまだまだある。○○公団や○○事業団がそれである。行政にぶら下がっている会社がそれだ。天下りを受け入れているような会社である。努力なし、リスク負担もないのに既得権利だけで、自分の給料を吸い上げている人間がいる。ああ、この世の中からいなくなってくれ。
[PR]
# by poboy | 2005-01-13 01:49 | News
貧乳VS巨乳
Excite エキサイト : 社会ニュース

「どんなバストでも1カ月で2サイズアップ」「簡単にあこがれのDカップバストに」

ということは、Bカップの人を対象にしているということだ。Aカップの人は、どうすればよいのだろう?既に見捨てられているのだろうか?
それとも、日本人の平均がBカップだから、多くのお客を獲得するためBカップをターゲットにしたのだろうか?

ふと、考えてみた。巨乳の女性の中で、大きすぎるから「小さくしたい」人はいるのだろうか?走る時は、邪魔になるだろうし、うつぶせに寝ると苦しいとか。いろんな悩みもあることでしょう。そんな薬がでたら売れるだろうか?貧胸手術という整形ってあるのだろうか?

男性にも貧乳が好きな人もいる。私の友人で貧乳マニアがいる。手に収まる感じが好きらしい。

時代によって、女性の美しさも変化するものです。世界は広い。女性の美しさの基準は様々であります。首の長いのが美しい。黒い髪の毛が美しい。とか。。。いつか、貧乳が美しい条件になる時代も来るかもしれません。イエローキャブが貧乳タレントを集める日も来るかも知れない。
世の中の貧乳の女性にも光を!!
[PR]
# by poboy | 2005-01-08 02:02 | News
津波
新年が始まってしまった。だからといって何が変わるわけもなく。淡々と日常が戻りつつある。

スマトラ沖の地震津波で亡くなった人は、15万人を超えたといの報道がある。いったい15万人ってどんな規模だかあまり想像がつかない。よって、調べてみた。広島での原爆投下では14万人が亡くなった。(1945(昭和20)年12月末現在)長崎では、7万人。また、アメリカの同時多発テロや阪神淡路大震災で亡くなった被害者は、千人単位で1万未満であると言われている。
と考えるととんでもないことが起きたことがわかる。これを踏まえ、各国が出来ること、各個人が出来ることを考えたいと思う。

しかし、それに関係なく最近テレビでは手品ねたが多いような気がする。

b0054322_23141762.jpg

[PR]
# by poboy | 2005-01-07 00:38 | News
クリスマスには天狗

キラキラツリーが街を彩る。若者は、この日を目指して誰と過ごすか躍起になっている。
また、クリスマスイブに何も予定がないことを寂しく思う。
クリスマスプレゼントを毎年楽しみにし靴下を枕元に置いて寝る子供達がいる。
世界中の老若男女がウキウキ度を最高潮に高める季節。仏教徒が派手にクリスマスを祝う。

仏教徒もクリスマス同様、
他の宗教徒、世界中の人々を
魅了させるようなドキドキな
イベントって作れないもんだろうか?


食卓には、
クリスマスケーキの替わりに、饅頭、羊羹、もなか、和菓子。
クリスマスツリーの替わりに、五重の塔。


サンタクロースに替わる子供達に人気のキャラクターを作らないといけない。
それと、サンタクロースが乗っているのは、トナカイのそり。
おまけに、煙突から入って、靴下にプレゼントを入れる。
この設定は、精巧に出来ている。

サンタに替わるプレゼントを子供達に配るキャラクターを考えよう
一休さんは、歩きが似合うが、足利義満に借りた馬車に乗って勝手口から入ってくる?
三蔵法師は、馬に乗るしかないだろう。礼儀正しそうなので、玄関から入るしかないんだろうな。二人とも豪華なプレゼントを期待できないので、子供の人気者になれるのであろうか?無理っぽい。
そもそも、クリスマスの時に食べるであろう七面鳥。一方、仏教徒は精進料理?豪華な食べ物は期待できない。


神道、神社の世界では、どうだろう?
食卓には、
クリスマスケーキの替わりに、饅頭、羊羹、もなか、和菓子。
クリスマスツリーの替わりに、鳥居
鳥居は赤いので、仏教よりは明るい感じが食卓を包むでしょう。


サンタクローズに替わるキャラクターは、天狗がよいでしょう。
山に住み、赤い顔をし、鼻が高く、一本足駄を履いた天狗である。
深い山にこもり、辛い修行を積んでいそうである。
(みうらじゅんが天狗レンジャーなるキャラクターを作っているが、これは、日本特有のヒーローとしてピッタンコである。ヒーローとは、完全無欠の正義であってはおもしろくない。少し影を持ち、弱者の気持ちも理解できないとと本当の愛されるキャラクターになれないと思っている。)


そうだ!サンタクロースは、完全無欠の正義の塊かもしれない。
いい子と悪い子を判断するのは、サンタクロースの独断上である。
私から考えたら、「サンタさんあんたは何者じゃ?」


天狗は、純和風の尊敬されるべきかっこいいヒーロー的存在となりえる。
また、子供達のプレゼントをもって屋根を飛び回る姿は、かっこいいぞ。
なんといっても、赤い鼻!トナカイは赤いだけ、だが
天狗は、赤くて長い!! 素敵だ!!


将来、世界中のコンビニの前で、
女の子が赤いサンタの格好じゃなくて、
赤い天狗のぬいぐるみを着て、
和菓子売ってもらいたいものだ。



[PR]
# by poboy | 2004-12-25 14:18 | life
夜道にて
夜、携帯電話をかけながら自転車に乗ったり、歩いたりしている人とすれ違う時の話。

夜、暗い場所で人とすれ違う時、ドキッとするときがある。暗闇に顔がぼんやり明るく光っているのである。「うわっ」と思うのであるが。その人は、携帯電話でメールをしているのである。携帯電話のかすかな明かりで、顔がうっすら暗闇に浮かんでいるのである。あれは、驚く。

それに、最近は車での通話、携帯電話の使用が禁止されてから、イヤホンマイクでしゃべりながら街を歩く人を、見かけることがあった。これも驚く。独り言しゃべりながら歩いているようで。。。おまけに、笑顔で。

やめてー
[PR]
# by poboy | 2004-12-22 02:06 | life


=about me=
おとり捜査官は、マフィアのアジトへ潜入ばかりではく、時には、医者、弁護士、暴力団員、運転手、子供、銭湯の番台などに変装し街に潜伏している。時には、女装し満員電車に乗車することも!捜査官っていつも危険と隣り合わせです。
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧